町田、相模原、多摩地区のドッグトレーニング、しつけ教室ならハッピーワン

出張トレーニング専門

042-810-6430

090-5424-5255

image 営業時間:10時〜20時

無料ご相談・お問い合わせ

  • お知らせ
  • ブログ
042-810-6430

柴犬

2014/01/20

生後2ヵ月で我が家の一員になったうずめは、共に生活を始めて3日後、 午前4時からの早鳴きや、夜鳴きを始めました。
いつ泣き出すかわからない緊張感で、睡眠が取れない日が続きました。
また、日中は甘噛みがひどく、厚着をして傷だらけになりながら過ごしました。
本を読んだり、ネットで収集した情報もいろいろ試してみましたがあまり効果はなく、体力的にも精神的にも疲れていた頃、藤田先生のHPに辿り着きました。

レッスンの中で驚くことは沢山ありましたが、
一番驚いたことは初回のレッスンで、 何を試しても直らなかった甘噛みが、数分でおさまったことです。
その後、成長に伴い出てくる問題も丁寧に、犬に合った、我が家に合った方法で解決していただきました。
先生がいてくれて本当に良かったと思うと同時に、先生がいてくれるから大丈夫だと今では心の支えになっています。
うずめにとって一番こわいけど、一番大好きな存在だった藤田先生のように、私達もいつかなりたいと思っています。
藤田先生7ヵ月大変お世話になりました。

2013/08/02

琴音を藤田さんにお願いしようと思ったのは元々怖がりで臆病な性格で
人が大の苦手な琴音が両親に噛みつくようになったからでした。

案の定、藤田さんと初対面の日もしっぽを全開に下げ、吠えまくり大騒ぎでした。
それが二回目に…!!
ほとんど吠えなくなりました。

そして徐々に、実家に連れて行っても吠えなくなり噛みつくこともなくなり
両親も安心して琴音と接することができるようになり喜んでいました。
何よりその光景を見て私自身がうれしかったです。

私が藤田さんから聞いた話で一番印象に残っているのは、違う人に飼われたらまた違った犬になりますよということでした。
ということは、飼い犬というのはある意味自分を映し出す鏡でもあるのかと考えさせられました。

短いレッスン期間でしたが、不安が安心に変わり、そして満足して終わることが出来ました。
藤田さん!本当にありがとうございました!

2012/11/20

生後2ヶ月にうちへやってきたポンタ。
甘噛みに悩んでいました。
ケージからお部屋へ放せば、手や足、洋服に噛み付く。お散歩へ行くために抱っこをすれば、釣りたての魚のように暴れ、手を噛む。
私も主人も傷だらけ。
甘噛み対策に、すねと腕に子どもが使っていたサッカーのすね当てをつけ、
毎日、ポンタとの生活に悪戦苦闘していました。
でも、甘噛みとは言えないくらいの噛みつきに疲れてしまいました。
ネットや本をみて、いろんな方法も実践してもどれも効果なく、途方にくれたときにハッピーワンを見つけ、
藤田さんにお願いすることにしました。

1回目の訓練。数分でポンタは噛まなくなりました。
何を試してもまったくが効果がなかったのに、家族全員驚きました。
正しい散歩の仕方、トイレトレーニング、オスワリなどのコマンドも丁寧に教えて頂きました。

赤ちゃんの頃のどうしようもないポンタを知っている方に「おりこうさんになったねぇ、あの時は正直、こんな激しいワンコは初めてみたと思ってたんだ。」と言われています。
10ヶ月になったポンタはまだ課題はありそうですが、藤田さんのおかげでここまで成長する事ができとても嬉しく思っています。
ありがとうございました。

2011/10/16

我が家に、前々から飼いたいと思っていた柴犬を迎えたのですが、あまりの気の強さにしつけも全く思うようにいかず、家族の手は擦り傷だらけ、お散歩は振り回されっぱなしで犬との楽しい生活とは程遠い状態でした。初めてのペットに和犬は難しいと思い、最初はキャバリアを飼っていたのですが、その子はしつけ本の通りで問題なかったため、安易に次は和犬でも大丈夫と高をくくって飼ったことが大間違いでした。
 
いくつかHPを調べ、happywanの藤田先生にたどり着きました、最初に問い合わせの電話をかけたときに、じっくり話を聞いていただき信頼できると感じ、カウンセリングをお願いしました。
 
カウンセリングでも丁寧かつ適切なアドバイスをいただき、家族会議の下、満場一致でレッスンしてもらう事に~~。
 
最初の散歩のレッスンでは、全身で踏ん張って抵抗する北斗を力強くリードしていく先生にさすがプロと感動!
その後もひっくり返ったり、首を掻いてあくびをし、そっぽを向くなど全くやる気を見せなかった北斗に「おすわり」「待て」「伏せ」「伏せで待つ」「来い」「ついて歩く」をバシッと指導してくれました。

一方私たち飼い主には、力が入りすぎておかしな行動をとっても笑うことなく根気良く優しく教えてくれました。

卒業の頃にはみんなから「柴なのにおとなしくておりこうさんね」と声をかけてくれるようになり、私も鼻高々です。ただそういってくれる方皆さんに「北斗くんとトレーニングがんばっているんです^^」と言うようにしています。
全ての犬種がトレーニングなしではおりこうにはならないと認識してもらえたら良いなと思います。
藤田先生にはこれからも相談やトレーニングをお願いしたいです。
これからもよろしくお願いします。

2010/03/16

長いようであっという間だった1年3カ月。
無事に卒業を迎えることが出来ました。

エールがわが家にやってきたのは、生後2カ月。
柴犬は「主人に対しては非常に忠実、よそ者に対しては馴れ馴れしくせず
賢く勇敢で警戒心も強いため番犬にも適する。」と言われていますが
エールに限っては、いたって愛想が良い。人見知りもしない。
泥棒さんにも尻尾をふってしまいそうな勢い(笑)

ところが猟犬として活躍してきたDNAなのか、ひとたび「これ」と決めてしまうと
とことん掴んで離さない。
取り上げようとしているわけじゃないのに、ちょっと近寄っただけで超威嚇。
散歩にも連れて行けない。ご飯をあげることもできない。
守る!守る!!守りきる!!!

家族内での流血事件ならまだしも、外でこれをやられてしまったら。
他人に迷惑をかけてしまったら。
お散歩も遊びものびのびとさせてあげたいのに・・・。
可愛いだけに、心配で切なくて、悩む毎日。

そんな時、知人に紹介して頂いたのが藤田先生でした。

「しつけ指導」初心者の私の目からはウロコポロポロ。驚きの連続。
そして回を重ねるたびに、最初は先生の指導にしか従わなかったエールが
次第に私の指示も受け入れてくれるようになったのです。

一緒に指導を受けていた私もエールと共に成長させて頂けたような気がします。
とても嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

先生からお会いする度に聞かせていただく様々なわんちゃん話もとても楽しく
参考になりました。
卒業は迎えましたが、少しは成長したOBとして、先生と再会できる日を楽しみにしています。

ありがとうございました!!

ページトップへ