町田、相模原、多摩地区のドッグトレーニング、しつけ教室ならハッピーワン

出張トレーニング専門

042-810-6430

090-5424-5255

image 営業時間:10時〜20時

無料ご相談・お問い合わせ

  • お知らせ
  • ブログ

お客様の声

2010/06/08
115

ミニチュアダックスフント さくら6歳(♀)

HAPPYWANの藤田先生にさくらのトレーニングを依頼したきっかけは、私の産後、育児に精一杯なのと赤ちゃんに近づけられないという理由で中々遊んであげられず、かつ主人は仕事帰りが遅くて殆ど構ってあげられずという日が続き、ついに毎度のトイレを全て外すというストライキを起こしたことです。また、食欲不振で体重も減少していました。

初めて訪問していただいた時にはトイレのストライキは収まりつつあったのですが、私自身初めて飼ったペットで、しつけに関する知識が薄かったので一から丁寧に教えていただきました。

一回一回、次回までの課題を決めて、途中疑問や上手く進まない課題があれば、次回を待たずにメールを活用し、リアルタイムで相談に乗っていただきました。

さくら個体に対して合うトレーニング方法を藤田先生の豊富な引き出しの中から提案していただけて、飼い主としては1つの方法で上手くいかなくてもプレッシャーにはなりませんでした。

子供が1歳過ぎてからは一緒のスペースで姉妹のように遊び、食欲も旺盛になり体重も少しずつ増えています。年齢的には、さくらが姉ですが、勢力図は娘が圧倒的に上です(笑)さくらも良く理解していて、やり取りを見ていると本当面白いです。

これからも、さくらを含む家族で楽しく生活していきいたいと思います。

2010/06/05
114

わが家のルイ(コーギー犬・オス・1歳)は、散歩のときリードをぐいぐい引っ張り勝手に動いてました。
家のすぐ前が道路なのに、車がスピードを出して走ってきても、ルイはお構いなしに道路に飛び出しかなり危険でした。
こちらはリードを制するのに必死、散歩のたびに体力と気を遣って疲れてました。
こんな状態がこれからもずっと続くのか、どうしよう?
..と悩んでいたときハッピーワンのホームページを見つけたのが訓練を依頼するきっかけでした。

早速お願いしてみると、藤田さんの丁寧かつ的確なしつけ指導でみるみる引っ張り癖が改善!
ルイを小さい頃から知っている近所の方からは“すごくいい子になったね!”と褒められました。

以前は気の重たかった散歩が、今ではすっかり楽しくなり、訓練をお願いして本当によかったと思ってます。
ありがとうございました!

2010/06/01
113

こんにちは。

我が家の一員ミニュチュアダックスのリラは、もうすぐ11ヶ月になります。
昨年11月末、4ヶ月でやって来てからすぐに、ひどい甘噛みに悩まされるようになりました。手や足は傷だらけ(今でも手の甲には噛み傷がいくつも残っています)。
ジーンズには穴が開き、ファスナーは食い千切られ家族全員ボロボロでした。

悩んだ末、まず都内のスクールに通うことにしました。
そこは他のワンちゃんたちと一緒に訓練を受けるところでした。
初日はとても大人しく参加できたので、ホッとしていたのですが、2回目、3回目は他のワンちゃんと遊びたくて吠え、大暴れし、授業どころではありませんでした。

スクールではいろいろアドバイスをして下さるのですが、なかなか思うようにはいかず、しだいに噛み癖はエスカレートし、最後は抱っこすると降ろして欲しくて顔にまで噛みつくようになってしまいました。
また、その頃噛み癖に加え、トイレの失敗、要求吠え、家具や絨毯を齧って食べる、なども出てきてしまい、もう、どう一緒に生活をしてよいのか、家族全員疲れ果て、私などはほとんど育犬ノイローゼ状態でした。

そんな時、ネットで藤田先生のホームページにのっていた、たくさんの卒業されたワンちゃんの体験談を読み、「この先生なら!」と藁にもすがる思いで連絡をしました。

初めて家にいらしていただいた時、先生はじっくり話しを聞いてくださり、リラの状態を見て(リラはずっと興奮して吠え、先生との会話が聞こえないほど。また、手や顔を噛んでいるところをビデオに撮って見ていただきました)、「要求が全部とおってしまってますね。でも大丈夫です。3、4ヶ月で良くなります」
と穏やかな笑顔で言ってくださいました。その言葉をきいてとてもホッとした反面、心のどこかで、「こんな酷いのが良くなるのだろうか…またダメだったら…」
と一抹の不安はありました。

そしてトレーニング開始。と、なんと、驚いたことに教えていただいた方法でピタリと噛むことをしなくなったのです!
朝ハウスから出したとたんに噛み付いていたのに、それ以降は、たまに洋服のボタン
など噛むそぶりをしても「あっ!」と言うと「はっ!」とし、止めるのです。
あんなに酷かったのに!もう、本当に魔法をかけられたようでした。
それからは要求吠えもしだいに治まり、トイレの成功率もどんどん高まっていきました。

先生は我が家でのリラの生活環境の見直しや、1日の過ごし方などのアドバイスをしてくださり、どのようにリラと生活をしていけば、お互いが無理なく過ごせるかなどを教えてくださいました。

また、自分ではトレーニングがうまく出来ず、不安をメールでお伝えすると、すぐにトレーニング方法の別な仕方をメールで指導してくださり、その柔軟で臨機応変、かつ早急な対応に、すごく安心感を覚えました。

今ではリラはとても落ち着き、顔を噛むかわりにぺろぺろ。抱っこしていてもお腹を見せてうっとりなでられ、そのうちすやすや眠ってしまいます。本当にそんなことあの頃は考えられませんでした。
嬉しいことに、近所の人には「吠えないし、穏やかで人懐っこいし、他のワンちゃんともすぐ仲良くなれて、とってもいい子ねぇ」と言われるくらいになりました。
(すっかり親バカです)

まだまだこれから成長していく間に、きっと困ったことも出てくると思います。
でも、藤田先生は「いつでもご連絡下さい」とおっしゃってくださいました。
いつでも相談できる先生がいる、と思うと本当に心強いです。

藤田先生にお任せして、本当に良かった。
今、困ってこれを読み、どうしようかと迷っている飼い主さん!
是非、藤田先生にご相談してみてください!
きっと家族の一員のワンちゃんともっと絆を深めることができると思います。

藤田先生、本当にありがとうございました。
またドッグランでお会いできるのを、リラと楽しみにしています!

ページトップへ